いろはにほへと

思いつくままに……

ひまわりのような笑顔で戻ってきてくれるその日まで

 

新年明けましておめでとうございます。(おそーい)

 f:id:irohappy:20210111153039j:plain

※このひまわりが潤くんの笑った顔にみえました

 

最近ほとんど更新できてなかったのですが、Twitter同様にブログもお引越ししました。正直Twitterのアカウントが移動するとき、ついてきてくださる方は100~200人いるかいないかだと思っていたんですが、予想以上に多くの方が引き続きフォローしてくださってびっくりしました。ああ、本当に私のツイートを楽しんでくださってたんだなと嬉しい気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

 

新年早々、また緊急事態宣言がだされましたね。ほんといつまで続くのか…

 

私は現在、仕事を探し中です。自分がやりたい方向性にいくのも難しい、かと言ってやりたいことなんてそんなあっちこっちに転がってるわけでもない。たとえば、その日暮らしで今日生きられるかどうか、そんな生活状況なら人間なんでもやるんでしょうけど、そこまで追い込まれた生活はしてない。となると、逆によけいな考えや悩みが増えて本当に迷子状態です。去年の間に見つけられたらよかったんだけど、そう簡単にはいかず年を越してしまいました。年齢的にもいちばん将来について壁にぶつかる時なのかもしれません。

 

そんな状況で家に居続けるストレス、あまりにも長く休むと人と関わるのも外にでるのも億劫になり恐怖感も増し、生活習慣は乱れさらに自己嫌悪し追い込まれる毎日。なんとか気持ちを切り替えてはいるけど、結構限界にきていて鬱々としていました。こういう自分のリアルな現状を話すことは恥ずかしくもあり情けないのですが、なんだかもういっか、すべて話してしまえと思って全部書き出したら少しは楽になるかも、そんな希望も抱きつつ書いています。それに、いろんな事情で辛い思いをしてる人がたくさんいると思うから。わたしの悩みなんて大したことないくらい辛い思いをしてる人は間違いなくいるから、自分の弱さをさらけ出すことが、また何かに繋がるかもしれないし…そんなことを思って。。。

 

このブログを書きながら嵐を流しているのですが、さっきたまたま流れてきたマイガールで涙が止まらなくなったんです。今の自分の状況に歌詞がリンクしてるわけでもないのに、ただ嵐5人の優しい歌声が、張り詰めていた私の心にじわ〜っと染み込んできて、気づいたら手で顔を覆ってわんわん泣いていました。温かくて嵐の声がどうしようもなく温かくて…声にならない感情が溢れる中泣かせてくれました。歌声だけで全身に入っていた力がすーっと抜けて楽になる、彼らはアイドルであると同時に素晴らしい歌手です。

 

あらためて去年の大みそかを振り返ると、ああついにこの日がきた、とまだ信じたくないような信じられないような気持ちで迎えました。やっぱり寂しかった、とにかく寂しかった、、こんなに楽しそうで幸せそうな5人が本当にいなくなってしまうのかと…4人は見れてもそれぞれ別々なわけで、やっぱり私は5人の嵐が大好きだったんだと年の瀬に嫌になるほど実感したのです。ただ、それとは別に潤くんが”少しゆっくりします”、そう言ってくれたことが、私は寂しさより安堵感を覚えていました。もちろん寂しいけど、この21年間の彼の働きを考えるとやっと休めるのではないか、歳を重ねたとはいえまだ30代、この先長い人生ずっと第一線で潤くんが活躍するためにも今、このタイミングしかないと思いました。こんな状況にでもならない限り彼は休める人ではないから、正直ホッとしたんです。

 

潤くんはアンテナが多すぎるから、常にいろんな人の感情と状況を把握し出来る限りみんなのために動いてきてくれたと思います。根っからの気遣い屋さんでみんなが笑顔で幸せでいてくれることを本気で願っているようなロマンの詰まった人なんですね。そこまで理想追い求めてどうすんの?そんな言葉を投げる人もいるかもしれません、だけど潤くんのその飽くなき探究心や細部にわたる気遣い、これでもかというくらいのサービス精神、彼の生き方が人の心を動かしてることは紛れもない事実で、彼の存在が光となり誰かの力になってることも事実だから、私は誰になんと言われようとこれからも潤くんの生き方をリスペクトしたいし味方でいたいです。

 

いろいろ自分のことも語ってしまったけど、じゅんくんが戻ってきてくれるその日まで私も踏ん張ってがんばろう、そう思ってます。嵐を聴きながらこれ書いてる間にそういう気持ちになれました。そして、いま流れているのはDaylight、まさに希望で溢れるわたしが大好きな曲です。

 

ありがとう、嵐。活動休止してもなお、あなたたちの残してくれた宝物は私を癒し慰め包み込んでくれました。これからも代わりはいない大切な存在です。

 

 

そして潤くん。

美味しいものを食べて、たっぷり寝て、太陽の光を浴びて、ゆっくりお風呂に浸かり、たくさん友達と会話し、好きな映画をたくさんみて、お酒を飲んで、、そんな当たり前の日常を過ごし、自分をとことん愛する時間になりますように…

 

ゆっくりね、まってるね

 

Yeah 勝ち目なんてもう全くない状況

灯りの見えぬ道路

かすか光る非常灯

希望と信じ進む航路

方向示し続ける僕のノート 僕のノート

 

Don't stop rolling

誰か泣いてる

Don't stop rolling

痛み抱いてる

Don't stop rolling

道がいまは開いてる

 

Don't stop rolling

"Believe in myself"

Don't stop rolling

未来へ誓って 過去が未来照らしてく